Kofth
JP / EN

Hinged 7

創作・設計: 2005年

自主制作・非売品: 2005年

ひとつながりになっている、7個のキューブ。その位置関係を変えると、いろいろな形が作れます。

すべてのキューブがつながっているのは面でなく、辺の部分だけ。

下のように、赤い線の部分が、ちょうつがいのような感じでつながっているのです。

これによって、キューブのつながる向きを変えることができます。たとえば、下のような形が作れるようです。

とくに、左上にある組木っぽい形を主なゴールとしています。

これと似た仕組みの典型例に、8個のキューブをつなげて、2x2x2の大きなキューブを作らせるものがあります。

ここではメインの形を変え、収納の面でも便利なように、2x2x2や3x3x1にも収まるパターンを選びました。

Hinged 7

designed by Kohfuh Satoh, 2005