変化の節目に、二十二回目のパズいち。

令和2年の2月に22回目という、なんとも揃いの良いタイミング。このときのテーマは「変わった形のパズル」でした。

実は、このテーマ、パズいち自体の変化の兆しも言い当てているのですが、それは後で触れるとして、まずはパズルの様子をお見せしましょう(クリックすると大きくなります)。

今回も解釈の幅が大いにあるため、本当に多種多様なパズルを並べました。この統一のなさに、うっすら統一感があるのです。というか、そもそも「変わった形」でないパズルなんてあるのでしょうか。

開催当日は朝から雨。このところの外出控えも手伝って人数が少なくなるかと思いきや、これが意外と普段どおりの来場でした。やっぱり新しい方も来てくださって、みなさんの知的好奇心に驚くばかりです。

さて、次回は通常のテーマ回に戻って、3月の下旬に開催します。

日時:2019年3月29日(日)13:00~18:00
会場:パズルショップ・トリト内 併設スペース (東京都台東区)
参加費:200円(会場費など/当日の受付時に集めます)
席数の目安:15名ほど(会場の状況により調整します)
当日は13:00に受付を始め、冒頭に簡単な説明があります。その後は終了時間までご自由に。

・パズルを持参しなくても参加できます。
・事前予約は不要です。途中の参加・退出もOK。
・講演、競争、物品の売買などはありません。

今後のテーマは以下のとおり。念のため、お越しの際は事前に開催日をご確認ください。

3月29日(日)スポーツのパズル、パッキングパズル

4月26日(日)回すパズル、穴のあいたパズル

ところで、ここで大切なお知らせがあります。2018年の5月にスタートして以来、これまで月に一度の開催を続けてきましたが、諸般の事情で4月からはペースを落とすことになりました。

具体的には「偶数月のみの開催」となります。つまり、4月の次は5月ではなく、6月に開催する予定です。さらに今後はフリーテーマ回を設けず、いつでも二つのテーマを取り上げます。パズルの持ち込みについても制限はなく、常に大歓迎です。

というわけで、開催のタイミングは変わった形になりますが、そのぶん充実した時間になるよう工夫していきますので、これからもよろしくお願いします。

 ***

パズいちは定期的に開催しています。お近くにお越しの際はお気軽にどうぞ。くわしいことは下記の紹介ページ、タイムリーな話題はTwitterのパズいち公式アカウントをごらんください。

パズルの一日会(パズいち)
http://kofth.com/projects/pz1/